ホワイトニング

PMTCをご存知ですか?

PMTCとは「Professional Mechanical Tooth Cleaning」の頭文字をとったもので、専用機器を使ったクリーニングのことです。
通常の歯磨きを毎日のお掃除にたとえれば、PMTCは専門業者によるハウスクリーニングのようなものといえるでしょう。

 

PMTCでは、毎日の歯磨きで磨き残した歯の表面や、歯周ポケットとよばれる溝をきれいにします。
お茶やコーヒーに含まれるタンニンの汚れやタバコのヤニも落ち、歯のくすみがとれてツヤツヤになります。
お口の中がとてもスッキリしてツルツルするので、「デンタルエステ」と呼ばれることもあります。

お口の中には、歯磨きでは落とすことのできない「バイオフィルム」という汚れもあります。
歯の表面のエナメル質に細菌の塊がこびりついてしまうものです。
毎日お掃除しているお風呂の鏡が、だんだんくもってきた経験をされたことはありませんか?
バイオフィルムとは、あの鏡のくもりのようなものです。
バイオフィルムができてしまうと、通常のブラッシングで落とすことはできません。

マリンみなと歯科では、歯科衛生士が専用ペーストや柔らかい材質の専用器具をつかってバイオフィルムをはがします。
PMTCのあとのお口の爽快感は格別です。
いちど経験すると、あまりの気持ちよさに夢中になってしまうほどです。
気分もさっぱりするので、ストレス解消にもなると思います。

歯列矯正中の人は特に汚れがたまりやすいので、定期的にPMTCを行うことをおすすめしてます。

短期間でしっかり効果を出すオフィスホワイトニング

PMTCをしても、「まだ、歯の黄ばみが気になる……」という方もいらっしゃいます。
歯は本来、真っ白なものではありません。

表面の半透明なエナメル質の内側にある象牙質は、やや黄色がかっていて、年齢とともに黄色みを増していきます。

エナメル質が薄くなったり、エナメル質の中の有機物が着色することもあり、白さはだんだん失われてしまいます。
この黄ばみは予防することができません。内側からの着色なので、PMTCでも落とせないのです。

 

それを化学的に漂白して白い歯を取り戻すのがオフィスホワイトニングです。
漂白、といっても、歯を傷めてしまうものではありません。薬剤を塗って光を照射し、酸素の力を使います。
オフィスホワイトニングでは、1回で驚くほど白さを実感できます。希望の白さになるまで回数を重ねる方もいらっしゃいます。

 

ホワイトニングの効果は、個人差がありますが数ヶ月から半年くらいです。
ブライダル前や、大切な記念写真の撮影前など、人生の様々なシーンで活用してください。

ご自宅で手軽にできるホームホワイトニング

オフィスホワイトニングは、歯科医院に毎回来院していただいて施術するものですが、ご自宅でできるホームホワイトニングという方法もあります。

 

まず、ご来院いただいて歯の型をとり、自分専用のホワイトニング用マウスピースをつくります。そのマウスピース内に薬剤を入れて、ご自宅で毎日数時間装着してホワイトニングするものです。薬剤の濃度が薄いので、オフィスホワイトニングよりも期間はかかりますが、ご自分のペースに合わせて行えます。
一度作ったマウスピースはずっと使えるので、定期的に行いたい方は薬剤を追加購入するだけですみ、リーズナブルです。

 

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用して効果をあげることもできます。
ご希望や目的に合わせてオーダーメイドのホワイトニング方法をご提案します。

WEB予約